NFL2005-6シーズンの感想

WEEK10 St Luis @
Seattle
アレキサンダーで始まりアレキサンダーで終わった試合。ラムズのディフェンスが弱かったのかも知れないけど、もう全く止められない。ラムズはホルトが5年連続1,300yrdレシービング。
WEEK11 Indiana @
Cincinnati
全勝コルツと好調ベンガルズの対戦。全米放送するために急遽試合時間を繰り下げた、全米注目の試合。期待通りの好ゲーム、すさまじい点の取り合い。
WEEK14 New Orleans @
Atlanta
マイケル・ヴィック、自分で走って2TD!空を飛ぶスーパーマンのようでした。
AFC Wildcard
Pittsburgh @
Cincinnati
QBパーマーがまさかの負傷退場。チャド・ジョンソンがジェリー・ライス並みのキャッチを見せてくれたのが救い。
Pittsburgh @
Indianapolis
コルツ、ホームフィールド・アドバンテージを持っていながら敗戦。マニングはいつスーパーボウルに行けるのか?
第40回
SuperBowl
Seattle
Pittsburgh
生中継。ベティスが引退の花道を飾ったスーパーボウルでした。

トップに戻る























100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!