1991 レギュラーシーズン ブルズ×ナゲッツ



1991-92年レギュラーシーズン、ブルズ対ナゲッツの試合です。ジョーダンが有名な目を閉じてのフリースローをします。 ナゲッツがフリースロー2本を決めたがブルズが5点リード。試合終了残り5秒でブルズのオフェンス。もう試合は決まり・・・ジョーダンにロングパスが入り、エアダンク!と思ったらナゲッツの選手がジョーダンに抱きついて執念のファールプレー(^ ^)。いくら何でも逆転は無理ですが、ジョーダンに最後の最後で気持ちよくダンクはさせたくなかったようです。そこでジョーダンはチームメイトの意見もあって、笑いながら目を閉じてフリースローを決めてしまいます。結局ジョーダンは37得点を記録します。ちなみにナゲッツにはムトンボがいます。

トップ




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!