■1986-1987年レギュラーシーズン大詰めの1987年4月16日、ブルズ×ホークスの試合です。ジョーダンが61得点を記録し、さらにシーズン3,000得点オーバーを記録した試合です。シーズン3,000得点オーバーは、1試合100点を記録したウィルト・チェンバレン以来ジョーダンが2人目で、3人目はもう現れないと言われています。

■ちなみにこの試合は、85年スラムダンクコンテスト優勝ドミニク・ウイルキンズ、86年に身長170cmで優勝したスパッド・ウェッブ、87年優勝マイケル・ジョーダンがすべて出場している(スパッド・ウェッブはあまり出場していませんが)のも興味を引きます。

■初めは差が開きますが、最後は同点になり、最後の2秒まで結果が分からない好ゲームです。




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!