NBA 2009-2010シーズン
(印象に残った試合をまとめています)

2010 NBA FINALS
LAL vs BOS
2008年に続く、伝統の対決。
Western Conference
Finals
LAL vs PHX
2ndチーム好調のサンズと、高さと絶対的エース、コービーを持つレイカーズの対決。
February 14, 2010 前半はデロン・ウイリアムズのダンクが印象的。3QにイーストがレブロンJ、ドワイトH、ドウェイン・ウエイドの3人が猛攻。ウエストがその後追い付き、最後は真剣モードで対決。
January 7, 2010
CHA @ NYK
175cmのダンク王ネイト・ロビンソンが、ディフェンスの一瞬の隙を突いてペネトレートから豪快なダンク。続けて3Pも決めて劣勢な流れを変えます。最後は3Pの打ち合いになるエキサイティングな試合です。
January 1, 2010
SAC @ LAL
コービーがまたも3P逆転ブザービーター!一時はキングスが20点リードしますが、4Qコービーがスイッチを入れます。しかしキングスもねばり、ほぼ価値を手中にしたかに見えましたが、FT2本を外したのが響き、最後にコービーに決められてしまいます。
December 4, 2009
MIA @ LAL
ウエイド、コービー両エースが、要所でシュートを入れ合うしびれる試合。試合残り9秒でMIA4点リード、試合は決まったかに見えましたが、こういう場面に強いフィッシャー、コービーがいるのがLAL。前半終了時にもブザービーターを決めたコービーが、最後も逆転3Pブザービーターを決める劇的エンディング。

トップ



















100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!