■2004-2005レギュラーシーズンで最もエキサイティングなゲームの一つ、ロケッツ対スパーズ(2004年12月9日)のゲームです。

■トレーシー・マッグレディが、第4Qtr残り35秒間で4本の3ポイントシュート+フリースロー1本を決めて13得点を記録し、ロケッツが勝利します。

■結果が分かっていても、見ていて興奮します。スパーズが気を緩めていたわけではないだけに、素晴らしいゲームです。

■ファール・プレーで試合を止めて、懸命に追いすがるロケッツ・・・フリースローを着実に沈めるスパーズ・・・。まさにバスケットボールの醍醐味を味わえる試合です。




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!