1996 Eastern Conference Finals

GAME 1
ORL @ CHI
マジック@ブルズ
B 前年度敗退のリベンジを誓うジョーダンとブルズが圧勝。しかし、ハーダウエイのプレーはさすが。この頃の彼のプレーは、本当にすごいですね。
GAME2
ORL @ CHI
マジック@ブルズ
B 試合開始時にジョーダンMVP受賞セレモニー。3Q最大19点マジックがリードしますが、ブルズが3Q終了時2点差に詰め寄ります。4Qは一進一退の好ゲーム。
GAME3
CHI @ ORL
ブルズ@マジック
B ホームに戻ったマジックですが、4Qに引き離されて、まさかの大敗。ジョーダンが、片手でボールをつかんだまま、シュート、パスのフェイクを入れてシュートを決めるという、すごいプレーを見せます。
GAME4
CHI @ ORL
ブルズ@マジック
B ブルズ、マジックをスイープ。前年の雪辱を晴らします。前半マジックがリードしますが、その後ジョーダンが要所でシュートを沈めて結局45得点。ロドマンも大活躍します。

トップ




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!