1988 PLAYOFF Cleveland Cavaliers vs Chicago Bulls

GAME1 @ Chicago B ジョーダン50得点。リバウンドを片手でつかみ取る(片手で取って、片手で保持したまま着地!)するアンビリーバブルなシーンがあります。
GAME2 @ Chicago B ジョーダン55得点。一進一退の攻防、キャブスはマーク・プライスの活躍で逆転。残り2分で同点、ジョーダンがサーカスショットを決めるもプライスが3Pでお返し。スリリングな終盤になります。

トップ




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!